Follow us on facebook.

ペンキ塗り分け施工

Posted by on 1月 7, 2016 in ペイント
ペンキ塗り分け施工

こんにちは、ATSUKOです。

先日は、ペンキ作業の養生までをお知らせしましたが、
今回は仕上がりをご報告いたします!

元々段差のある壁面だったのですが、家具が置きにくく、見た目にも凸凹していて良い印象では
ありませんでした。そして、塗り分け後は、全面アイボリーだった壁面が、1面のみブルーグリーンに
なり、『暗くなったかな・・・?』 という印象でした。

けれども、数日間見ていて、また今日は色々な角度から撮影をしてみて、見え方や印象が
変わってきました。
今回の塗り分けでは、段差があったことで、一番奥の部分のみ最小面積で塗れたこと、
また奥に濃い色が入ったことで、部屋に奥行き感を出すことが出来、魅力が増してきました。
マイナスがプラスに変わりました!!

撮影では、ランプ、アート、ソフトファニッシングやフォトフレーム、光や影、角度など・・・
色々なことに気を配りながらシャッターを押しました。
それでも、PCの画面で見てみると 『あれ?こんなところに何か写っている?!』 など、
失敗した写真も沢山ありましたが、良い勉強になりました。