Follow us on facebook.

大胆な輸入壁紙はアート感覚!

Posted by on 12月 4, 2016 in 仕事の様子
大胆な輸入壁紙はアート感覚!

こんにちは、インテリアデザイナーのATSUKOです。

こちらは、サブリビングの壁紙を貼り替えた物件です。
寝室までの通路にもなるため、『気持ちが落ち着くモチーフでありながら、ポイントにもしたい!』 というリクエストでした。色々なイメージの壁紙をご覧頂き、最終的にこちらの植物柄になりました。山梨だから・・・ということでもありませんが、葡萄や林檎などの果物がカラフルに描かれ、はっきりした柄ですが、色合いが落ち着いていて、お客様のイメージ通りに仕上がり、とても喜んで頂きました。

輸入の壁紙は、それぞれ壁紙の幅が違ったり、下地を拾いやすかったり。柄 がはっきりしている壁紙も多く、柄合わせ部分は目立ちやすいということもあります。国産のビニルクロスよりも、施工の際に思い通りにならないものも多いです。それで も、時間を掛けて下地を調整したり、施工の糊を調整したり・・・職人さんの苦労もあり、色や柄を楽しめる壁面に仕上がります。

輸入壁紙には、柄や色合い、テクスチャーなど、何とも言えない魅力があります。
この壁一面だけに貼った壁紙で、お部屋全体の印象は大きく変わり、アートを飾っているような印象にもなります。
是非多くの方にお試し頂きたいです!

Leave a Reply