Follow us on facebook.

今年最後のワークショップ終了!

Posted by on 12月 7, 2016 in ご報告
今年最後のワークショップ終了!

こんにちは、インテリアデザイナーのATSUKOです。

今月のイベントは、お仕事でご一緒させていただいている企業のお客様を対象としたワークッショップでした。内容は、英国インテリアデザイン協会日本人の会企画の壁紙アートプロジェクトのアートパネル作りです。これは、東日本大震災の被災地支援のために始まった壁紙プロジェクト。今年の秋より、壁紙アートプロジェクト第2フェーズとなり、参加してくださった方の参加料の一部を、被災地で開催する壁紙アートパネルのワークッショップのためのに、寄付をさせていただき、お作りになったアートパネルはお持ち帰りいただき、ご自宅でアートとして楽しんでいただきます。

ワークッショップの前に、まず壁紙アートプロジェクトの経緯をご説明します。そして内容をご理解いただいた上で、ワークッショップを始めさせていただきます。今回は、初めて小学生のお嬢様も参加されました。
皆さん一緒に壁紙選びから始めますが、色や柄をどのイメージでいくか、どこに飾るかなど、真剣に悩まれていらっしゃいました。少人数ということや手順をゆっくり説明させていただいたこともあり、皆さんスムーズな進み具合でした。
小学生のお嬢様は、ご自分で壁紙を選びましたが、一番大人っぽい組み合わせを選んでいました。また、配置決めでは、どの柄をどこに置くかしっかり主導権を持って進めていました。最後のリボンの色を決める時も「ここにこの色、ここはこれで、ここはこれ。」と3色を使い分けていました。仕上がった時の満足気な表情がとても可愛らしかったです。私も嬉しくなりました。
dsc03960

輸入の壁紙を見るのも初めてという方は、色使いや柄の大きさに驚かれていましたが、皆さんそれぞれの個性が出て、とても素敵に仕上がりました。「こんなにキレイに仕上がると思わなかった。」「自分が作ったものではないみたい!」「みんなに見てもらいたいから玄関に飾ろう!」と皆さん大変喜んでいらっしゃいました。完成後に写真を撮ると、着ていらしゃるお洋服とイメージがぴったり合う、という方がとても多いです。
dsc03967
今年は、4月からワークッショップやセミナーを毎月開催してきましたが、今年最後のワークッショップが終了しました。参加してくださった方、本当にどうもありがとうございました。来年も更に内容を充実させ、インテリアの面白さ、英国インテリアの奥深さをお伝えしていけるよう頑張ります。また来年も皆様に楽しんでいただけるよう頑張ります‼(こちらの企業様からは、早くも来年12月に壁紙アートパネルワークッショップ第2弾のご依頼をいただきました!)