Follow us on facebook.

コンテストの受賞作品が発表されました

Posted by on 1月 26, 2017 in News, ご報告, インテリアデザイン
コンテストの受賞作品が発表されました

1月23日、公益社団法人インテリア産業協会主催・経済産業省後援、平成28年度『住まいのインテリアコーディネーションコンテスト』の受賞作品が発表されました。
私たちは、事例分野(施工事例)スタイリング部門で『特別審査員賞』を頂き、これに伴い、私たちの作品も初公開となりました。
すでに、個人のFaceBookでは受賞のご報告のみはさせていただいておりましたが、協会の作品発表に伴い、あらためて、写真と共にご報告させていただきます。

このコンテストは、インテリアコーディネーター資格試験等を行っている(公社)インテリア産業協会主催のもので、審査評価項目として下記が挙げられています。

  1. 課題に即した提案力
  2. 居住性(居住空間としての住み心地等に関する評価)
  3. 独創性(コーディネート手法の独自性、創意工夫等への評価)
  4. 機能性(住空間における機能面等に関する評価)
  5. 審美性(トータルな調和等への評価)
  6. 表現力(プレゼンボードの表現技法等に関する評価)

私たちの作品の具体的な受賞理由は明かされていませんが、今回、私たちにとって初めてのコンテスト応募にもかかわらず、379作品の中から受賞できたことは大きな意味があります。なぜなら、受賞作品となったプロジェクトはその中心メンバーである中島淳子が、澤山乃莉子氏のもとで英国式インテリアメソッドを学び、その後、英国のThe Interior Design SchoolにてInterior Design Professional Development Diplomaを授与されて、最初のプロジェクトだったからです。それ以前にもハウスメーカーなどでインテリアコーディネーターとしての実績はありますが、あらためて、インテリアデザインを学びなおし、その結果が評価されたことは今後の大きな糧となりました。
また、今回のプロジェクトに関わっていただいた皆様のご協力なくしてはこのような結果はなかったと思います。皆様に心より感謝申し上げます。

作品となりましたプロジェクトのデザイン詳細は次の機会にご紹介させていただきたいと思います。