Follow us on facebook.

新たなアーティスト誕生!

Posted by on 4月 26, 2017 in 最近のあれこれ
新たなアーティスト誕生!

こんにちは、インテリアデザイナーのATSUKOです。

鉄の造形作家&美術講師の上野 玄起さんが企画・協力をされていた、 ノナカミホさんの個展へ八ヶ岳の詩游館ギャラリーへ伺いました。
ノナカさんの作品は、0.7mmの黒いボールペン1本で仕上げる作品です。 今まで特別にアートを学んだ訳ではなく、ボールペンを使った作品を美術の講師である玄起さんから勧められた訳でもなく、始めは鉛筆で書いていたものがボールペンに持ち替えられたというペン画。病院に入院していた時に描き始めたそうですが、まだ半年しか経っていないそうですが、数多くの作品が飾られていました。

個展のご案内としていただいていたポストカードで、デザインの細かさは理解していましたが、実際に目の前で拝見して、 ペン先が向く方向や、筆圧、線の重なり具合など、本当に繊細に仕上げられていることを確認できました。 彼女の集中力は凄いものなのだろうなぁと想像してしまいました。下書きもなく、想うままに描き始め、 描き続けるそうです。
玄起さんは『大体ここから描き始めているな、 というのが分かる』とおっしゃっていました。流石アート脳は違いますね。私には全く分かりませんでした・・・
作品は、直線的なものや曲線的なもの、鳥のようなデザインやそれらが融合された作品、大変個性的でありますが、飾ってみたいと思う作品ばかりでした。

アートの世界は、決まった道具で決まった描き方をしなくても、こんなに素敵な作品が生まれるのだと感動しました。自由な発想をするということはある意味難しいですが、どのような世界でも大切なことかも知れませんね。 ノナカさんの新しいアート、更に大勢の方に見ていただきたいですね!