Follow us on facebook.

イギリスホテル編:NUMBER SIXTEEN

Posted by on 2月 28, 2018 in 最近のあれこれ
イギリスホテル編:NUMBER SIXTEEN

こんにちは、 インテリアデザイナーのATSUKOです。
インテリアを学ぶための英国留学。 少し時間が経ちましたが、Blogにまとめていこうと思います。どうぞお付き合いください。

今回はロンドンのホテル『NUMBER SIXTEEN』のご紹介。 こちらのホテルは、 1人で訪れた唯一のホテルでした。 スクールで頂いた “見学お勧めホテル” のリストにあったこちらのホテルへ、 地図を片手に向かいました。 しかし、 今回の英国で訪れた場所の中で、 一番迷い、 唯一行くことを諦めかけた場所でもありました。

当日、ホテルリストの住所から、ロンドンマップに大体の位置をマークして向かいました。 しかし、私のマークしていた場所はSOOUTH KENSINGTONの駅から西側。 何度も同じ場所を廻り、「これは無理!もう諦めよう・・・」と方向転換して、KINGS ROADへ向かって住宅街を歩き始めたところ、ふっと目を向けたところにあったのです‼
    

外観は周辺の住宅とあまり変わらず、ホテルには見えませんでしたし、とても入り難い雰囲気でした。しかし、「ロンドンの入り難いホテルに入れれば、どこでも行かれる!」と先生からの教えもあったので、 勇気を出してドアを開けました・・・

「インテリアの勉強のためにホテルの写真を撮らせて欲しい」 とお願いしましたが、 「お客様がいらっしゃるので、写真はフロントとレストランのみにしてください」と言われてしまいました😢

そのため、ホテルの入口の写真と、こちらのフロントの写真以外は、ホテルのWebサイトからお借りしました。

閉鎖的で小さなホテルでしたが、インテリアは場所やお部屋毎にイメージを変えていて、とても素敵なホテルでした。

こじんまりしているホテルなので、知り合いの家に訪れた雰囲気。『ガーデンではアフタヌーンティを楽しみたい!』次回はそんな利用を心に誓いました。