Follow us on facebook.

アイアンのカーテンポール

アイアンのカーテンポール

Mochizukiです。

この2本のポール、どちらも直径19mmのカーテンポールです。上が TOSO クラスト19、 下がAVENUE セレクトのスペイン製カーテンポール。この19mmのタイプはいろいろなカーテンレールメーカーさんから発売されているポピュラーな製品です。

 

TOSO クラスト19

タチカワブラインド プロヴァンス

AVENUE セレクトのスペイン製カーテンポール

上が TOSO クラスト19、 下がAVENUE セレクトのスペイン製カーテンポール。

ポールの外見はさほど変わらないのですが、断面をみると・・・

左がAVENUE セレクトのスペイン製カーテンポール、右が TOSO クラスト19 。

 

パイプの厚さがこんなに違います。ですから、クラスト19とプロヴァンスは1間や2Mの幅の窓に取り付ける場合、壁からポールを支えるブラケットを両端とポールの中間の3箇所で使用します。中間でも支えないとポールがたわんでしまいます。それに対し、AVENUEセレクトのスペイン製ポールは、特に重たいカーテンでなければ中間のブラケットは不要なので、両端の2つだけですっきりと取り付けられます。