Follow us on facebook.

工場の貯蔵庫にカーテン

工場の貯蔵庫にカーテン

こんにちは、インテリアデザイナーのATSUKOです。先日、事務所にバーチカルブラインドを取り付けさせて頂いた神州一味噌様より、別件でご相談を頂きました。

素材を保存している貯蔵庫に間仕切りを付けたいというご相談。早速現場を拝見させて頂きましたが、貯蔵庫への入室のためには、白衣を着て帽子を被り、靴を履き替えるなどの作業の後、幾つもの扉の中に、大切な貯蔵庫がありました。機械を使って素材の出し入れをする、複数の方が作業するため誰もが開閉し易く、サイズはぴったりに合わせ、鉄で組んである既存の棚に取り付ける、というものでした。
通常、住宅で使用しているレールや部品、生地や製作方法とは異なるため、取付の担当者と取付方法などを打合せし、カーテンの寸法を割り出し、ご提案しました。直ぐにご注文は頂き、検査に来るまでに欲しいということで、 大急ぎでの納品となりました。
簡易的なレールに、 既製品での対応を考えていたそうですが、 サイズも合わず悩んでいたところでご相談を頂き、『こんなカーテンも注文できるのですね!相談して良かった💗』と仕上がりや操作性にご満足頂きました。

 住宅のカーテンやインテリアデザインに限らず、 まずはご相談くださいませ!

#インテリアデザイナー #インテリアコーディネーター #英国インテリアデザイン協会 #カーテン  #ソフトファニシング  
#ウィンドウデザイン